RYT200を取得できる全米ヨガアライアンス認定校一覧をチェックする方法

メモ

ヨガインストラクターを育てるヨガ講師の資格として定評あるのが、全米ヨガ・アライアンスの RYT200 です(より上位の RYT300、RYT500 もあります)。この RYT を取得できる認定ヨガ・スクール(RYS:Registered Yoga School)は日本に約 200 ほどありますが、全米ヨガアライアンス認定校一覧の日本語情報は見つかりません。

そこで、全米ヨガ・アライアンスの公式サイト(英語)から、日本で自宅に近い認定校の最新の一覧をチェックする方法をご紹介します。英語が得意でなくても問題ありませんのでご安心ください。

認定ヨガ・スクール(RYS)の一覧は、全米ヨガ・アライアンス公式サイトの次のページから探すことができます。

Directory | Yoga Alliance

このページには Find(検索)の School(スクール)タブが表示されており、ここで認定スクールを検索できるはずです。検索条件としては、以下の 3 つのフォームがあります。

  • City, Region or Country(市区町村、地域または国名)
  • School Name or Keyword(スクール名またはキーワード)
  • Select Designation(指定の選択)
  • お勧めの方法は、最初の欄に市町村名をローマ字で入力する方法です。たとえば松戸市なら、「matsudo」(小文字可、「matsudoshi」や「matsudo-shi」ではない)と入力すると、ドロップダウンリストに「Matsudo Chiba, Japan」という項目が表示されるので、これを選択します。「chiba」など県名で検索することもできます。

    :ドロップダウンリストから選択しないとエラーになるのでご注意ください。PC で入力する場合、ドロップダウンリストが表示されない場合があります。この場合、ページを更新するとドロップダウンリストが表示されるようになったりするのでお試しください。

    他のフォームは入力しなくても OK ですが、たとえば RYT500 を取得したいのであれば、3 番目の欄で「RYS500」を選択すると絞ることができます。

    あとは、「SEARCH」(検索)ボタンを押すだけです。
    すると、指定した市町村を中心に半径 80km ほどの範囲にある認定ヨガ・スクールが近い順に表示されます。
    表示順(Sort By:)は Distance(距離)となっていますが、変更も可能です。

    最後に注意点としては、この検索では登録されている情報が検索されるだけなので、必ずしも最新ではない場合もあります。登録されている場所以外で教室が展開されている場合もあります。詳しくは各教室の URL から確認したり、スクール名でググったりして調べてみてください。

    Directory | Yoga Alliance
    タイトルとURLをコピーしました