千葉県北西部の室内遊び場 5 選【雨の日・猛暑日に】

公園・遊び場

近年は大きなショッピングモールに行くと、たいてい子ども向けの室内遊び場(室内遊園地、プレイランド)のようなものがあります。

ここでは、実際に子どもと行ってみた千葉県北西部の室内遊び場について、個人的な印象などを紹介したいと思います。

参考までに会員の料金も載せておきます。なお、入会金、年会費などが別途かかることも多いです。

ピュアキッズ(市川コルトンプラザ)

付き添いの大人まで子どもと同料金がかかるというのが少し納得いきませんが、施設の規模、清潔感、お楽しみ感などの総合的な満足度は高いです。

1時間ごとにイベントがある点も飽きなくて良いと思います。

大人向けのラウンジが充実しており、マンガや雑誌、マッサージチェアも用意されています。

難点は、混むときは混むということです。コイン無料のゲーセンコーナーやラウンジなどは、混雑していると利用できないことがあります。また、未就学児向けは充実しているものの、小学生くらいの子どもが遊べるアトラクションはやや少ない気がします。

ホームページ

親子 2 人で利用した場合の料金

1時間:1,000円(子500、親500)
2時間:1,800円(子900、親900)
時間無制限プランで合計1,980円(お得な回数券もあり)

ボーネルンドあそびのせかい(ららぽーとTOKYO-BAY)

北欧っぽい高級な知育玩具で有名なボーネルンドのキッズランドです。プレイリーダーもいて、マグ・フォーマーなどのおもちゃで遊ぶことができ、なんだか賢い子どもが育ちそうな感じがナイスです。全年齢向けの設備がバランスよく整っています。

大人向けの設備はありませんが、子どもと向き合って真面目に過ごすつもりならおススメです。

料金システムは、柔軟に時間を延長でき、大人は定額となっている点が好感が持てます。

ホームページ

親子 2 人で利用した場合の料金

1時間:1,300円(子800、親500)
2時間:1,900円(子1,400、親500)
平日はお得なフリーパスなどもあります。

Kid’s US.LAND(MEM柏、イオン幕張、オウル五香など)

室内遊園地というだけあり、ゲーセンにあるようなゲーム機器が充実しています。ゲーセンと違って定額で遊べるのが良い点で、小学生くらいが遊べる設備が充実している印象です。マッサージチェアがある店舗もあります。

小さい子どもはジャングルジムなどで遊べますが、何度も飽きずに行きたくなるほどではない気がします。

設備は店舗によって異なりますが、釣り堀や卓球台などがある点が面白いと思います。

ホームページ

親子 2 人で利用した場合の料金

1時間:864円(子432、親432)
2時間:1,382円(子864、親518)
お得なパック料金もあり、規模が小さいぶん、比較的低価格です。

キッズランド トレジャーズ!アイランド(シェラトングランデトーキョーベイホテル)

舞浜のディズニーリゾートのシェラトンホテル内にある室内遊び場です。

このためにわざわざ行くほどではありませんが、ちょっと贅沢をしたいときなどに、同ホテルの「グランカフェ」でランチ・ブッフェを楽しむついでに行くのであれば、お勧めです。

このブッフェはキッズ向けが充実しているにもかかわらず 3 才児まで無料であり、平日にはトレジャーズ!アイランドの無料チケットがもらえるキャンペーンを行っていることもあります。

一休.comから予約すると安く利用できます。

このキッズランドは保護者が無料なので、両親で入りやすいのも嬉しいポイントです。ボールプールと迷路のようなジャングルジム(?)が名物です。

親子 2 人で利用した場合の料金

1時間:620円(子620、親0)

児童館

意外と穴場(?)なのが、どこにでもある児童館です。市によって、児童ホーム、児童センター、こども館など名称はさまざまです。

保育園にあるようなオモチャはだいたい置いてあり、珍しいものはありませんが、子どもは小学生まで遊べます。市外在住者でもタダで利用できることが多いので、それなりにお勧めです。

タイトルとURLをコピーしました